ゲーム性まるわかり解説


■ゲームフロー
@初当り時

通常時も大当りはすべて出玉あり。ST突入率は50%で、3・7図柄揃い大当り時はST突入濃厚。3・7図柄揃い以外の大当り時は、ラウンド中にV ROUND獲得チャレンジが発生し、成功すればST突入だ。

AV ROUND獲得チャレンジ

CRゲゲゲの鬼太郎 墓場からの招待状FPS(ライト)

3・7図柄揃い以外の大当りラウンド中に発生し、いずれも成功すればST突入。演出は全部で3種類あり、スロット(成功率27%)一撃(成功率42%)連打(成功率70%)の順にST突入期待度が高くなる。失敗してしまった場合でも30or90回転の妖怪王リベンジモード(時短)に突入し、モード中に引き戻せばST突入必至!

B電サポ付きST90回転
墓場鬼太郎モードorゲゲゲの鬼太郎モード

CRゲゲゲの鬼太郎 墓場からの招待状FPS(ライト)
墓場鬼太郎モード

CRゲゲゲの鬼太郎 墓場からの招待状FPS(ライト)
ゲゲゲの鬼太郎モード

ST中演出は、実写演出中心でホラー仕様となった「墓場鬼太郎モード」と、いつもの鬼太郎ファミリーが活躍する「ゲゲゲの鬼太郎モード」の2つから好みのモードを選択できる。

墓場鬼太郎モード
・接近モード(残りST90〜61回転)
高速消化モード。基本的にはボタンPUSHでロゴ役モノが落下すれば大当り!

・地獄送りモード(残りST60〜ラスト)
リング2を彷彿とさせる実写ホラー演出が満載。墓場鬼太郎が悪人を地獄に流せば大当り!

ゲゲゲの鬼太郎モード
・疾走モード(残りST90〜61回転)
疾走モードと同様に、ボタンPUSH→ロゴ落下がメインの高速モード!

・バトルモード(残りST60〜ラスト)
妖怪を倒せば大当りのバトル演出中心のモード。敵の危険度や仲間の有無で信頼度が変化。

C妖怪王リベンジモード(時短30or90回転)
CRゲゲゲの鬼太郎 墓場からの招待状FPS(ライト)

V ROUND獲得チャレンジ失敗後に突入し、鬼太郎が妖怪王を倒せば大当り。引き戻し期待度は30回転でも約15%、90回転なら約38%と期待が持てる数値だ。


■ヤメ時

潜伏確変・小当りはないため、電サポ中以外ならいつヤメても問題ないぞ。

(C)水木プロ