通常時の演出法則

■基本的な演出法則

サンダーVライトニング

通常時は演出と出目の絡みがボーナスへの期待感を生み出すゲーム性。それぞれの演出には下記の法則があるので覚えておこう。

[予告音]
レバーON時に発生
発生=リプレイを否定

[消灯]
ボタン停止時に発生
基本的にミニ液晶の落雷と連動
1→2→3消灯と進むほど期待度アップ
第1停止で消灯なし=スイカの可能性なし
第2消灯+スイカ成立時は必ずフラッシュが発生
予告音なし+第3消灯+スイカ成立時は必ずフラッシュが発生

[フラッシュ]
第3停止後に発生
発生=小役orボーナス
小役が揃ってもチャンスあり

[ミニ液晶]
基本的に消灯と連動して落雷
落雷時に帯電すると消灯継続

▼さらに細かい演出法則も▼
【予告音なし時】
第1消灯=小役以上
第2消灯+フラッシュ発生からボーナス当選ならBIG確定!!
第3消灯+フラッシュ非発生ならハズレorスイカorボーナス
第3消灯+フラッシュ発生ならチェリーorスイカorボーナス

【予告音あり時】
チェリーA成立=同時成立しづらいが、同時成立ならほぼフリーズ赤BIG
チェリーB成立=同時成立期待度約5% 演出との兼ね合いでボーナスを察知
消灯なし+チェリーB成立ならボーナス同時成立期待度大幅アップ!!

■フラッシュの種類と対応役

サンダーVライトニング

フラッシュは第3停止後に発生する可能性あり。上記の対応役と矛盾すれば、もちろんボーナス確定だ。対応役が揃った場合でもチャンスあり…!?

[注目ポイント]
落雷SPはスイカorBIG確定(同時当選期待度は75%以上)
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT